スポンサーリンク

【Excel】よく使うショートカットまとめ

2019年10月6日

こんにちは、就活の鷹です。

要望があったのでよく使うエクセルのショートカットをご紹介します。これらのショートカットを覚えて、こちらの記事のルールさえ守ればエクセルで作業をする際に無駄な時間を使うことはかなり減ると思います。(関数という大敵もいますがそちらは調べれば大体わかるので具体的なリクエストがなければ記事を出す予定はありません。)

他にもたくさんショートカットはありますが普段仕事で多く使うものを優先的に選んだので、以下の物を優先的に覚えたほうがいいと思います。詳しい説明はしていないので実際に操作しながら読んでみてください。

※ + は同時に押す、空欄は順番に押す という意味です

スポンサーリンク

基本的な選択・移動

  • F2 : セルの編集
  • Tab: 右のセルに移動
  • Enter: 下のセルに移動
  • Esc: 編集の中止
  • Ctrl + 矢印: データのかたまりの最後に飛ぶ
  • Ctrl + shift + 矢印: データのかたまりの最後まで選択
  • Ctrl + PgDn or PgUp: 前後のシートに移動
  • Shift + space: その行をすべて選択
  • Ctrl + space: その列をすべて選択
  • Ctrl + shift + “+”  /  Alt I R or C: 行または列を挿入
  • Ctrl + “-“: 行または列を削除
  • F4: 繰り返し
  • Alt E S 何か: 貼り付けの方法を選択

データチェック系

  • Ctrl + shift + L: フィルターをかける
    • Alt + ↓: フィルターの選択
    • スペース: 対象の選択
  • Ctrl + [  / Ctrl + ]: 参照元/先に飛ぶ
  • Ctrl + shift + 1: 数字を三桁区切りにする
  • Ctrl + F: 検索
  • Ctrl + H: 置換
  • F9: 再計算

表・データベース作成時

  • Alt W V G: 枠線の非表示
  • Alt A M: 選択範囲での重複の削除
  • Alt H B O: 下線を引く
  • Ctrl + shift + 6: 線で選択したセルを囲む
  • Ctrl + shift + %: %表示に変更
  • Alt N V: Pivot table作成
  • Shift + F11: 新規シートの作成
  • Alt H D S: シートの削除
  • Alt H O R: シート名の編集
  • Alt H O 何か: 行や列のサイズを調整

終わりに

いかがでしたでしょうか。

ショートカットは覚えてしまえば作業がぐっと早くなるので、最初のほうは見ながらでも使うことを癖にしていしまいましょう。このショートカットは実際どういうときに使うのか、出てきた画面でどれを選べばいいのか等疑問がある方はお気軽にDMでお聞きください。

次回は実際にエクセルで作業をする際によくあるトラブル・ミスとその解決方法についての記事を書きたいと思います。

引き続き就活の鷹をよろしくお願いします。

スポンサーリンク